Puppyシリーズの弟分『Chippy』(チッピー)が2022年7月23日・24日に東京ビッグサイトで開催する「東京キャンピングカーショー」でデビューしました。

人気のPuppyシリーズを生み出したキャンパー厚木が軽キャンを作ったら「いまだかつて誰も見たことも無いような独自性の高いキャンパー』ができました。
(過去には、ホンダ アクティをベース車に初代Puppyを製造したことがあります)

特徴は、なんと言ってもルーフのベンチレーター。エアコンには劣りますが、暑い夏の夜でも室内に空気の流れを作って快適に過ごせることでしょう。そのほかの装備も充実。30リットルの冷蔵庫をはじめ、跳ね上げ式サロンテーブル、75Wサブバッテリー、350Wサイン波インバーター、AC・DC・USBコンセント、LEDサロン照明などが標準装備です。
ベッドは左右独立展開方式になっており、就寝時には片側1800×600ものスペースで、2人就寝でも十分な広さを確保しています。
走行状態からのベッド展開も至って簡単で、慣れれば1分ほどで展開可能になることでしょう。

”4人がしっかり乗られて 2人がしっかり寝られる『軽キャン』” これが Chippy です。 

Chippyの試作展示車

価格

ダイハツ HIJET / トヨタ PIXIS

販売価格(税含み)車両本体価格
クルーズターボ CVT 2WD2,761,0002,510,000
クルーズターボ CVT 4WD2,926,0002,660,000

ダイハツ ATRAI

販売価格(税含み)車両本体価格
RS CVT 2WD      2,970,0002,700,000
RS CVT 4WD      3,124,0002,840,000

主要オプション

税込み価格
AT108 ソーラー充電器175W(MPPT制御)96,800
AT324 ツインサブバッテリー(75Ah × 2)36,300
AT213 通信型電圧電流計17,600
AT235 楽ナビ + ETC161,700